同窓会ホームページ、創設に寄せて

ikuta 現在の鳥取県立日野高等学校は、平成12(2000)年の高校再編により、日野産業高等学校と根雨高等学校を一旦“閉校”として、新たに誕生した学校です。

 この日野高等学校同窓会は、現日野高等学校卒業生は勿論、その前身である日野農林学校〜日野産業高等学校の卒業生で構成される「鏡陵同窓会」と、根雨実科高等女学校〜根雨高等学校の卒業生で構成される「双葉同窓会」を、平成19(2007)年に統合創立したもので、これらふたつの大きな流れと新しい流れが合わさって「日野高校同窓会」として、なお脈々と創立以来の伝統と誇りをいまに引き継いでいます。

 その源流となる日野農林学校と根雨実科高等女学校は、ともに大正9(1920)年の創立であり、平成32(2020)年には100周年を迎えることとなり、それに向けて当地から巣立っていった全国の同窓生にインターネットを通じて情報を伝え、またそれ以上に各々のリアルな情報を寄せていただき、以て、絆をより強いものとしていくことは極めて重要と考え、このホームページを立ち上げることと致しました。

 急速な少子高齢化、疲弊が進む当地において、若い生命を育み続けてきた日野高等学校は正に“希望の光”であります。やがて100周年を迎えるその歴史は、延べ2万数千余人に及ぶ卒業生たちそれぞれの、“輝かしい青春の時”を間違いなく刻み込んでいるはずです。同窓生だからこそ共有できる想いを携えて、このホームページを“心のふるさと”として、再びここに集い、結集を図っていければこの上ありません。それこそが当地にとって、何にも代え難い大きな力となるものと確信いたします。

 つきましては、同級生や先輩、後輩の皆さんにご喧伝をお願いし、加えて同窓生各位からの積極的な投稿によってこのホームページ、ひいては創立100周年に向かって同窓会活動そのものをより活発なものとし、日野高校を盛りたてて頂きますよう切にお願い申し上げます。

            平成28(2016)年8月

                     鳥取県立日野高等学校同窓会

                            会長 生田秀正